てんつゆかける

おすすめ商品をご紹介

【2019】自宅で手軽に美味しいコーヒーを!今人気のコーヒーメーカーおすすめ13選【選び方】

2019年コーヒーメーカーおすすめ

コーヒーメーカーを生活に取り入れて、もっと快適にコーヒーを楽しんでみませんか?

コーヒーメーカーは、「コーヒーは好きだけど、淹れる手間が惜しい」そんな方におすすめです。

ここではアマゾンで購入できるコーヒーメーカーに限定して、使いやすくて美味しくコーヒーを楽しめる商品を紹介します。

選び方のポイントも合わせて徹底的に紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

大きく分けて3種類あるコーヒーメーカー

コーヒーメーカーには3種類のタイプがある事を、知っていますか?

「ドリップ式のコーヒーメーカー」「カプセル式のコーヒーメーカー」「エスプレッソマシーン」の3種類です。

まず最初に、それぞれのコーヒーメーカーが持つ特性について説明しましょう。

ドリップ式コーヒーメーカー

f:id:oda-suzuki:20190313125420j:plain

ドリップ式コーヒーメーカー」にはミル付き・ミルなしのコーヒーメーカーがあり、ミル付きのコーヒーメーカーは別名「全自動コーヒーメーカー」とも呼ばれます。

これは、セットしたコーヒー豆を一杯ずつ挽いてドリップするタイプです。

そして、ミルなしのコーヒーメーカーの場合は豆を挽く機能はなく、ドリップのみを行うシンプルなコーヒーメーカーです。

その為、セットするコーヒー豆は挽いてある物を使う必要があります。

どちらも自分で選んだコーヒー豆をセットすることが出来るので、コーヒー1杯のコストをコントロールする事が出来ますよ。

カプセル式のコーヒーメーカー

f:id:oda-suzuki:20190313125441j:plain

カプセル式のコーヒーメーカー」は、メーカーから販売されているコーヒーカプセルをマシーンにセットしてコーヒーを淹れるタイプです。

このタイプのコーヒーメーカーは、手軽にコーヒーを淹れることができ、カプセルをセットするだけなので衛生的に使用できます。

しかし、コーヒー1杯のコストはコーヒーカプセル1個の価格に依存するデメリットがあります。

エスプレッソマシーン

f:id:oda-suzuki:20190313125501j:plain

エスプレッソマシーン」は、自宅でも本格的なエスプレッソコーヒーを楽しむことが出来るマシーンです。

エスプレッソとは圧縮されたコーヒー豆からコーヒーエキスを抽出する事で、独特の旨味が現れたコーヒーの事を言います。

しかし、この工程を素人が行うのはとても難しいですよね。

これを家庭で楽しむことが出来るようにしたのが、エスプレッソマシーンです。

一部のエスプレッソマシーンは、コーヒーミルの機能やカプチーノ機能が搭載されていたり、3種類の中ではとても多機能なコーヒーメーカーです。

以上がそれぞれのコーヒーメーカーが持つ特性です。

これを考慮して、どういったコーヒーメーカーを選んだら良いのか紹介していきましょう。

コーヒーメーカーの選び方のポイント

選び方のポイントは3つあり、コスト・手軽さ・コーヒーの質から選ぶ方法があります。

「コスパ」で選ぶ

f:id:oda-suzuki:20190313125517j:plain

コストを重視したい!という場合には「ドリップ式のコーヒーメーカー」を選んでみてはいかがでしょうか?

自分で豆を選ぶことが出来るので、コーヒー1杯のコストをコントロールしやすく、自分で豆をブレンドする…といった上級者向けのテクニックも使えます。

「手軽さ」で選ぶ

f:id:oda-suzuki:20190313125538j:plain

次に、コーヒーに求めるものが「手軽さ」の場合は、「カプセル式のコーヒーメーカー」を選んでみてはいかがでしょうか?デザインも比較的豊富なので、オフィスでの利用者も多いですよ。

カプセルをセットするだけの手軽さで、衛生的に使用できるという点も人気のポイントです。

「美味しさ」で選ぶ

f:id:oda-suzuki:20190313125554j:plain

そして、美味しいコーヒーを飲みたい!というクオリティー重視の方には「エスプレッソマシーン」がおすすめです。

本体価格は割高かもしれませんが、セットするコーヒー豆は自分で選ぶことができるし、カプチーノもスイッチ一つで作ることが出来ます。

本体価格に見合ったコーヒーが飲めるかもしれません。

ポイントを押さえて選ぶ!あなたのコーヒーメーカー

たくさんの種類があるコーヒーメーカーのなかで、なにを基準に選べばいいのか迷っている方も多いかと思います。

本記事では、商品ごとに以下の3つの観点で★1から★5まで評価を行いました。

評価観点

評価基準
  • [機能性] 独自の機能や使いやすさなど
  • [人気] レビュー評価や売れ筋ランキング
  • [コスパ] 価格(安い)と性能のバランスはどうか

どの観点を重視するかであなたに最適なコーヒーメーカーが分かるかと思いますので、是非参考にしてみてください。

2019年大注目のコーヒーメーカーおすすめ13選

ドリップ式のコーヒーメーカー!「象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-TC40AM-TA」

ここがポイント!
  • 目盛つきの水タンクで分かりやすい
  • 浄水フィルターで美味しくコーヒーが飲めます
  • 入手しやすい安心価格
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

スリムでオシャレなバリスタ!「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ HPM9634-CG」

ここがポイント!
  • 分かりやすいボタンだから誰でも使える
  • 置き場所を問わないオシャレなデザイン
  • クリーニングボタンでお手入れ簡単
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

スリムな全自動コーヒーメーカー「パナソニック 沸騰浄水 コーヒーメーカー NC-A56-K」

ここがポイント!
  • ミル・ドリップ・クリーニング全て全自動
  • 沸騰浄水機能でカルキ除去率90%以上
  • 豆の挽き分けで4種類の味が楽しめます
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

ボタン操作簡単!家庭用バリスタ「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ PM9631」

ここがポイント!
  • 5種類のカフェメニューが楽しめます
  • ジェット機能でミルクも泡立てられます
  • 電源オートオフ機能つきだから安全
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

豆から引き立て贅沢コーヒー!「siroca 全自動コーヒーメーカー」

ここがポイント!
  • ミル機能付きでもコンパクトサイズ
  • 蒸らし機能でコーヒーの味わいアップ
  • 抽出量が一目でわかるガラスサーバー
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

中まで洗えて衛生的に使える!「サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECJ-700」

ここがポイント!
  • ステンレス製だからアイスコーヒーも◎
  • 真空断熱ポットだから美味しさキープ
  • ワンタッチレバーで注ぐのが楽ちん
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

便利な濃度調整レバー付き!「象印 コーヒーメーカー 6杯用 EC-AS60-XB」

ここがポイント!
  • コーヒー本来の味わいが楽しめるダブル加熱式
  • 取り外せる給水ボトルでラクラク給水
  • 洗って使えるメッシュフィルター付き
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

エコなコーヒーメーカー「ティファール コーヒーメーカー ソリッドブラック CM1538JP」

ここがポイント!
  • ペーパーレスフィルターだから経済的
  • カラーは3種類から選べます
  • 5つ穴シャワーでムラのない抽出が出来ます
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

スタイリッシュでも大容量「メリタ コーヒーメーカー アロマサーモ JCM-1031」

ここがポイント!
  • コーヒー10杯分が抽出できます
  • オートスイッチオフで安全かつ省エネ
  • サーモポットだから煮詰まらない
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

ハンドドリップの最高傑作!「ハリオ 珈琲王 コーヒーメーカー V60 透明ブラック EVCM-5TB」

ここがポイント!
  • 独自のすい系ドリッパーだから抽出が違う
  • 蒸らしも抽出も高温!だから美味しい
  • 自動スイッチオフ機能搭載
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

わずか60秒でコーヒーが!「UCC ドリップポッドマシン DP2(K) ブラック」

ここがポイント!
  • コーヒー・紅茶・日本茶もこれ一台で◎
  • ランプが点灯するから分かりやすい
  • 三段階トレーで飛び散り防止
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

分かりやすく使いやすい全自動式「アイリスオーヤマ コーヒーメーカー 全自動 ブラック IAC-A600」

ここがポイント!
  • 豊富な挽き目調整機能つき
  • くり返し使えるメッシュフィルター
  • お手入れしやすい給水ボトル
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

オシャレなコーヒーメーカー「デロンギ ドリップコーヒーメーカー ICMI011J-CP」

ここがポイント!
  • カラーは4種類から選べます
  • チタンコートフィルター搭載
  • 見やすい目盛りつきの給水タンク
評価観点 点数
機能性
人気
コスパ

コーヒーメーカー Amazon公式ランキングも要チェック!

Amazonが独自集計したコーヒーメーカーの売れ筋ランキングも要チェックです。

最後に

コーヒーメーカーについて様々な視点から紹介しました。

コーヒーメーカーは大きく分けて3種類から選ぶことが出来ます。

入手しやすい価格や、お手入れが楽という意味でドリップ式・カプセル式のコーヒーメーカーが人気です。

どのコーヒーマシーンにもそれぞれ特徴がありますので、自分のライフスタイルに合ったコーヒーメーカーを選んでみて下さいね。

プライバシーポリシー